1日人間が本気で集中できるのが3時間から4時間

しかも週3から4。

しかも訓練しまくってこれらしい。

週5回以上は無理。そもそもで人間はそういうもの。

 

ナローワークは予定外の時間にやること。

↑集中しない時間

 

他の時間を一生懸命休むのが必要。

ダラダラやると休憩もできないし集中もできないっていうもんらしい。

メリハリが大事。

自由な時間が多いのが仕事ができる人。

 

時間×集中度=仕事量

 

できれば午前中にしてほしい。

 

午後はダラケたりとかでOK。

 

高い生産性のコツは、

まとまった時間をいかに守れるかということ。

集中するという事以外どれだけ遮断できるか。

 

外部刺激と自分の感情を遮断する。

 

自分の感情、雑念を8分ほど紙に書き出すと集中できるらしい。

なるべく作業の切り替えをなくすと良いらしい。

シングルタスクが良い。

 

 

メモの関連記事
  • 行動の品質を読んでの感想
  • 新しい家に引っ越すなら揃えて欲しい高評価の家具4選
  • 最速インターネット、wifiを使うならNURO光一択です。
  • 世界チャンピオンのなるクラスの育て方
  • 他人に期待しない重要性
  • 努力の簡単な方法
おすすめの記事
メモ
この記事参照。 https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/review/1246155.htmlhttp...