スノボのグローブを選ぶ時に重要なこと&私が買ったもの

シーズン入ると年に5回はスノボ行く私。

3年ぶりに新しくグローブを買いました。

で、こんだけスノボを続けてグローブを買って使ってみて思ったことを書きます。

スノーグローブを選ぶ時に重要な事

型落ちの半額のが良い

プロでない限りこれでOKです。

1年前のモデルだと大体半額になってます。

普通に新品のその年のモデル買う必要なんてなし。

見た目とか今年のモデルだぜ!みたいに自慢したいならどうぞって感じですが。

GORE-TEXを選ぶ

やっぱり普通の合皮のやつよりも全然レベル違います。

本当に濡れないし、本気で暖かい。

雪触って外側が塗れても中まで来る事ないのでもうGORE-TEX素材以外のグローブを買うことはないですね。

 

ミトンタイプがとにかく温かい

5本指で別れてるものじゃなくて、親指とその他の指で2つに別れたタイプがミトンタイプです。

4本の指がくっついていることで、保温性がかなり高いです。

むしろ汗をかくくらいに温かいです。

5本指のグローブよりも当然細かい操作はできなくなりますが、冷静に考えるとスノボ中に細かい作業なんてないし、どうせスマホを触る時にはグローブを脱ぐので心配全く不要!

レザーが格好良いし染みないからおすすめ

レザーって濡れやすいイメージがあるかもしれませんが、案外濡れないです。

レザージャケットをイメージしてもらうとわかりやすいかもしれませんが、風も通さないし中までがっつり染み込むこともないですよね。

まあGORE-TEXの時点で濡れるってことはほぼほぼないので、さらに+αで守れるという感じですね。

 

 

私が買ったグローブ

POWというブランドのグローブです。

型落ちモデルなので12000円が半額の6000円です。

 

↑ちなみにこれはワックスで、レザーがはげてきた時の修復用についていました。

 

まとめ

スノボのグローブを選ぶ時は、

・型落ちモデルで半額でGET

・GORE-TEXで濡れないように

・ミトンタイプでより暖かく

・レザーならより暖かい

体験の関連記事
  • 目
    【リアルタイム感想】ICL(眼内コンタクトレンズ)手術をしたので当日から翌日以降の感想書く
  • いい人は成功者になれないを読んで要点まとめてみた
  • 4 Focus 脳が冴えわたる4つの集中を読んで要点まとめた
  • できる社長はこれしかやらないを読んで要点まとめた
  • 無名の男がたった7年で270億円手に入れた物語を読んで要点まとめた
  • 「論理的思考だけでは出せない答え」を導く あたらしい問題解決 を読んでの感想
おすすめの記事
二つ折り財布のメリットデメリット
体験
今まで長財布しか使ったことない私が、ついに二つ折り財布デビューしました。 まあ新しい発見が多くあったので、メリットとデメリットをご紹介しま...
体験
過払い請求って弁護士ならだいたい勝てるらしいよ 誰でも出来ることを誰よりもやる(これって意外とみんなできてない) できるできないじゃな...
目標達成について
メモ
とりあえず突き進む力強さ、速度、勢いは重要。 ただし、何も考えないのは馬鹿。 目標設定が大事かは不明だけど。(天井を決めずに突き進めるという...