スノボのグローブを選ぶ時に重要なこと&私が買ったもの

シーズン入ると年に5回はスノボ行く私。

3年ぶりに新しくグローブを買いました。

で、こんだけスノボを続けてグローブを買って使ってみて思ったことを書きます。

スノーグローブを選ぶ時に重要な事

型落ちの半額のが良い

プロでない限りこれでOKです。

1年前のモデルだと大体半額になってます。

普通に新品のその年のモデル買う必要なんてなし。

見た目とか今年のモデルだぜ!みたいに自慢したいならどうぞって感じですが。

GORE-TEXを選ぶ

やっぱり普通の合皮のやつよりも全然レベル違います。

本当に濡れないし、本気で暖かい。

雪触って外側が塗れても中まで来る事ないのでもうGORE-TEX素材以外のグローブを買うことはないですね。

 

ミトンタイプがとにかく温かい

5本指で別れてるものじゃなくて、親指とその他の指で2つに別れたタイプがミトンタイプです。

4本の指がくっついていることで、保温性がかなり高いです。

むしろ汗をかくくらいに温かいです。

5本指のグローブよりも当然細かい操作はできなくなりますが、冷静に考えるとスノボ中に細かい作業なんてないし、どうせスマホを触る時にはグローブを脱ぐので心配全く不要!

レザーが格好良いし染みないからおすすめ

レザーって濡れやすいイメージがあるかもしれませんが、案外濡れないです。

レザージャケットをイメージしてもらうとわかりやすいかもしれませんが、風も通さないし中までがっつり染み込むこともないですよね。

まあGORE-TEXの時点で濡れるってことはほぼほぼないので、さらに+αで守れるという感じですね。

 

 

私が買ったグローブ

POWというブランドのグローブです。

型落ちモデルなので12000円が半額の6000円です。

 

↑ちなみにこれはワックスで、レザーがはげてきた時の修復用についていました。

 

まとめ

スノボのグローブを選ぶ時は、

・型落ちモデルで半額でGET

・GORE-TEXで濡れないように

・ミトンタイプでより暖かく

・レザーならより暖かい

体験の関連記事
  • 金儲けのレシピを読んで大事なところまとめた
  • 「仕事が速い人はこれしかやらない」を読み大事なところを簡単にまとめた
  • 二つ折り財布から移行!フラグメントケースのメリットとデメリット
  • 【「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた】を読んでみた感想
  • ヒルナンデスで紹介された「ATAMI せかいえ」に行った感想
  • いかに自分が暇かっていうこと
おすすめの記事
睡眠の本当の事 ー武田邦彦
メモ
40歳代でめっちゃ勉強したらしい。 50過ぎてからそれに基づいてたら寝れなくて困るという事はなくなったらしい。 睡眠の目的は、 ①体の老廃物...
メモ
「わからないときに何をすればいいかがわかる人」が成功する Googleドキュメント使いな 結論のない分析は意味がない センスや直感、実行力、...
目標の決め方
メモ
1、目標を自分で決めるとき badケース:今のやってることを続ける自然成長で達成する数字 を軸に置いて、まず数字の目標をどこに置くか考える...
CBDオイルを半年使ってみた感想
体験
ちょうど半年前から禁煙を始め、それと同時にCBDオイルをVAPEで吸引しています。 半年経過した中で体に起こった変化や感想を書いていきます。...