sigma 16mm f1.4がやたら良いと評判なのでa6600組み合わせて試してみた

動画も写真も仕事柄普段から撮るのですが、やっぱり背景をボッケボケにしたのを撮りたいなと思っていたら、

youtubeやらブログやらでとにかくsigma 16mm f1.4のレンズが良い!というのを見て買ってみました。

今回はそれのレビューです。

sigma 16mm f1.4とキットレンズで比較

ということでiphone一個分の距離感(143.6 mm)で、撮ってみました。

するとこんな感じです。

 

sigma 16mm f1.4レンズ↓

 

E 18-135mm F3.5-5.6 OSS(SEL18135)レンズ↓

単焦点の方は、被写体がくっきり見えて背景がしっかりボケますが、

キットレンズの方は、近すぎてそもそもで被写体もボケてしまいました。

ボケ味がどれくらい差があるかを見るために、被写体にピントも合わせてる状態で比較してみます。

 

sigma 16mm f1.4レンズ↓

 

E 18-135mm F3.5-5.6 OSS(SEL18135)レンズ↓

同じような写真になるように撮りましたが、単焦点レンズの方が少し広角でとれました。

もちろん、それぞれの寄っている距離は違います。

 

a6600とsigma 16mm f1.4が相性悪いと言われていることについて

オートフォーカスが遅い!?

オートフォーカスが遅い、と言われたりしていますが、私個人的には全然感じませんでした。

シグマのレンズはSONYの純正ではないため、キットレンズよりも若干そりゃ遅いよなって感じです。

でも遅いよなって感じる程ではないです。

 

動画の時にモーター音がうるさい!?

フォーカスを合わせる時に、ジジジという音が出て、どうしてもそれをマイクで拾ってしまいます。

映画のような動画を撮りたいならわかりますが、VLOGであったり、youtubeにあげるものであれば正直気になりませんでした。

なので気にしなくてOKです!

まとめ

sigma 16mm f1.4は、とりあえず最高!

めっちゃ綺麗だし、ボケ味も良い!

値段が約4万円でコスパ抜群!

amazonで商品を見る

 

体験の関連記事
  • 金儲けのレシピを読んで大事なところまとめた
  • 「仕事が速い人はこれしかやらない」を読み大事なところを簡単にまとめた
  • 二つ折り財布から移行!フラグメントケースのメリットとデメリット
  • 【「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた】を読んでみた感想
  • ヒルナンデスで紹介された「ATAMI せかいえ」に行った感想
  • いかに自分が暇かっていうこと
おすすめの記事
速攻で結果を出す方法
メモ
「速攻で結果を出す方法」 1日ごとの目標を立て、可能な限り同時進行すること。 目標達成に対して、より結果が早い物が出た場合、一気に集中投下す...
時間術大全を読んで
メモ
時間術大全を読んで、大事な部分や感想まとめました。 時間術大全を読んで、大事な部分や感想まとめ 1日のはじめに優先度をつける スプリントとは...
メモ
オフィシャルじゃみんな広告でしょつって見てくれない。 使用用途をしっかり分けた使い方をする 集客はスタッフ達のアカウントでやる ZOZOより...
メモ
原則に忠実を忘れるな 安売りチェーンなのに、人気が出たからって店キレイにしたりとかサービスを売り物にしたりとかは違う。 サービスは犠牲にし...