【個人がフロ ーに入るための 7要件 】

●心理的な要件 :目の前の状況に意識を集中させるために整えるべきこと

1明確な目標 : 「今 、何に取り組んでいるのか 」 「何のために取り組んでいるのか 」を具体的に自覚する

リアルタイムのフィ ードバック :明確な目標に対し 「どうしたらそれをもっとうまくできるか 」をリアルタイムに把握し 、結果と行動の因果関係を常につかんでおく学習など

難易度と能力のちょうどよいバランス :タスクの難易度を 、ひるむほどではないが 「少し手を伸ばせば届く 」程度に調節する

大きな影響力のある課題設定 :ハイリスク ・ハイリタ ーンな挑戦を設定する

ワクワクする環境 : 「新規性 」 「予測不可能性 」 「複雑性 」の 3要素が高い環境をつくる新しくて予想

全身が没入できる環境 :全身を動かして五感をフルに活用しながら 、タスクに取り組める機会をつくる

パターンに気付きパターンを壊す

体験の関連記事
  • 【レビュー】2020年販売の新型macが最高すぎるのでメリットとデメリットをまとめてみる
  • 株式投資超初心者がとりあえず楽天証券で口座を開設した理由&実際に投資してみての感想
  • 話題の毛穴洗浄に行ってきて効果を試してきた
  • WordPressで貼り付けをしたら何故かページが飛んで移動してしまう時の対処法
  • 20代社長の私が家賃27万の都内高層タワマンに住んで感じたメリット・デメリット
  • ホリスティックキュアドライヤーを2年間使った感想
おすすめの記事
速攻で結果を出す方法
メモ
「速攻で結果を出す方法」 1日ごとの目標を立て、可能な限り同時進行すること。 目標達成に対して、より結果が早い物が出た場合、一気に集中投下す...
メモ
この記事参照。 https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/review/1246155.htmlhttp...
二つ折り財布のメリットデメリット
体験
今まで長財布しか使ったことない私が、ついに二つ折り財布デビューしました。 まあ新しい発見が多くあったので、メリットとデメリットをご紹介しま...