世界チャンプになる系の人たちには優秀なコーチが居る。

そのコーチたちのやってることのメモ。

世界チャンピオンのなるクラスの育て方

褒めて伸ばす

大人も子供も一緒。

5,3,2で作る

5 普通に接する 3 褒める 2 叱る

ちゃんと勉強しとけよーが5の部分。

お前まじすげーじゃん!が3

なんでできないんだじゃなくて、それで本当に行けると思う?と論理的にが2

頭ごなしに否定しても意味がない。侮辱も終わってる。自分が言われた時に納得できるかを考える。

 

背中を見せる

継続してる自分を見せること。

あっそう、君はやらないんだ。おれはやるよ。バイバイ。

っていうやる姿を見せることが効く。(井上尚弥とかもその例らしい)

まとめ

褒めることの重要性。

やっぱり褒められたら気持ち良いし、続けるガソリンになる。

相手も自分も一緒。

メモの関連記事
  • 新しい家に引っ越すなら揃えて欲しい高評価の家具4選
  • 最速インターネット、wifiを使うならNURO光一択です。
  • 世界チャンピオンのなるクラスの育て方
  • 他人に期待しない重要性
  • 努力の簡単な方法
  • 500mlの水をストックしておく重要性
おすすめの記事
目標の決め方
メモ
1、目標を自分で決めるとき badケース:今のやってることを続ける自然成長で達成する数字 を軸に置いて、まず数字の目標をどこに置くか考える...
神・時間術を読んで
メモ
脳のパフォーマンスを最大限まで引き出す神・時間術を読んでの大事なとこまとめ 神・時間術を読んで 人間の脳は起きてから2、3時間が疲れておらず...