「仕事が速い人はこれしかやらない」を読んだので大事なところだけを簡単にまとめてみました。

「仕事が速い人はこれしかやらない」を読み大事なところを簡単にまとめた

注力すべきところを見極めてさっさと片付ける。

それ以外は人に任せる。

 

期限を決める。

だるい仕事は砕いて処理。→決算となれば、税理士に行く、はんこをもらう、など細かく砕いて処理していくこと。

朝はウォーミングアップとしてアクセルはゆっくり踏む。→大事すぎる仕事を朝一にやらない等

ポモドーロは一人の時だけ有効。日本的にやるなら15分でOK(14分集中+1分休憩)

付箋は見慣れてしまうからだめ。おそらくタスク系のアプリになんとなんくいれるのもだめでしょう。

先に自分の予定をぶちこむ。

数字で伝える。◯分で終わります等。

会議を開く時は、目的と最低終了時間を決める。

なぜではなくどうやったらそれは防げた?という質問出来る上司は素晴らしい

三日坊主を防ぐコツは目標だけでなく目的もセットで持つ事(英語うまくなりたい!と、きれいな外国人と付き合うためだ、等)

朝イチには緊急じゃないけど重要な仕事をする

15分あったらカフェに入って仕事をすること(メニューは固定)

amazonで商品を見る
体験の関連記事
  • 「金持ちだけが持つ超発想」
    「金持ちだけが持つ超発想」を読んだ感想
  • ワークマン
    「ワークマン式「しない経営」: 4000億円の空白市場を切り拓いた秘密」を読んでの感想
  • 【MONEY 30歳で150億稼いだ私の思考法】を読んで大事なところをまとめてみた
  • 悩む力
    daigoの「悩む力」を読んでの感想
  • 金儲けのレシピを読んで大事なところまとめた
  • 「仕事が速い人はこれしかやらない」を読み大事なところを簡単にまとめた
おすすめの記事
体験
過払い請求って弁護士ならだいたい勝てるらしいよ 誰でも出来ることを誰よりもやる(これって意外とみんなできてない) できるできないじゃな...
メモ
努力ってむずい!って思うけど実際簡単に変換出来るってことのメモ。 努力の簡単な方法 習慣にする 問答無用でこの時間はこれをするっていうスケジ...